新着情報

HP開設 2ヶ月 その後 & 番外編

DSC_0222

本 足久保ホームページが開設され2ヶ月が 経とうとしています。掲載記事のその後、また掲載できなかった事柄を 番外編として投稿します。

★「てんだい茶」出来上がる!!

DSC_0280 DSC_0191

4月27日に口長島で開催された「静岡茶発祥の地でお茶摘み手伝(てんだ)い」の際に摘まれたお茶が “てんだい茶” として できあがりました。 50g袋 1,000円で限定販売中。詳しい問い合わせは、足久保山彦会代表の 武田一彦さん(054-296-3637)まで ご連絡ください。

 

★製茶工場見学 小学生からお礼の手紙が届き 感激!!

DSC_0282 DSC_0251

足久保共同製茶組合 製茶工場の見学に来た足久保小学校3年生から、お礼の手紙が届きました。お茶が変化していく様子に感動し、その都度の葉っぱをもらって お茶に更に関心をもってくれた様子が 感謝とともにつづられています。静岡茶発祥の地 足久保ならではの学習です。

 

★いつも逃げられる鯉!!

DSC_0199

5月初旬、前会長の川崎義郎さんから「鯉のぼりを上げた」との情報に、この時期 お茶と鯉のぼりのコラボもいいなと取材に・・・。1匹足りないなぁとみると、なんと屋根上で遊んでいるではないか。「あの鯉には、いつも逃げられて困っています。」と川崎さん。

 

★足久保 高山からの風景は 素晴らしい!!

DSC_0006

3月中旬、我が家から八十岡経由で足久保高山(717m)にトレッキング。口組、新東名、そして三保、駿河湾、伊豆半島まで見える。素晴らしい景色だ。 足久保っていいな!

DSC_0005 DSC_0012

 

 

 

美和地域 クリーン作戦 【5月18日 開催】

DSC_0269

美和地域青少年健全育成会が毎年開催している「クリーン作戦」 今年で28回になります。今年は快晴に恵まれ、美和地域で9時から一斉に清掃などが行われました。

足久保では、原田川等の草刈り、側溝の土砂さらいなど 地域総出で 行われ、郷土愛や地域連帯感、公共心を培いました。

DSC_0267 DSC_0270

DSC_0272 DSC_0275

DSC_0277 DSC_0279

足久保小 3年生が 製茶工場を見学

DSC_0231

平成26年5月16日午後、足久保小学校3年生45人と先生2人が 足久保共同製茶組合の工場を見学しました。1組と2組、それぞれ  鈴木清貴さんと武田一彦さんから説明を受けながら、生葉から荒茶ができるまでの過程を学びました。

DSC_0264 DSC_0229

DSC_0234 DSC_0249

DSC_0253 DSC_0258

DSC_0259 DSC_0261

地区社協のハンドベル隊 ”足久保茶っ茶ベル”

DSC_0167

足久保地区社会福祉協議会のハンドベル隊の名称が「足久保茶っ茶ベル」に決まりました。公募し何点かの候補の中から 投票で選ばれました。足久保公民館で開催されている「ふれあいサロン(S型デイサービス)」で、毎回 今月の歌などを披露しています。

サロンは毎月第2・4木曜日10時より足久保公民館で開催され、保健師さんや地域包括支援センターからのお話や健康体操・伝々体操などを行い、皆さん 元気を保っています。

DSC_0211 DSC_0165

 

 また、工作やゲームなどの楽しい ひと時を過ごし、仲間づくりも行っています。

DSC_0168 DSC_0170

DSC_0216 DSC_0169

 

自治会連合会の 新会長 鈴木義則さん

DSC_0206

26年度より足久保学区自治会連合会の会長を川崎義郎さんから引き継ぎ、鈴木義則さんが新会長となりました。「足久保っていいな!」を合言葉に安心安全、住んで良し、働いて良しの素晴らしい足久保づくりに取り組んでいます。

また、鈴木さんは平成2年 相沢にリゾートホテル「鈴桃(りんどう)」を開設し、以来24年間活躍中のオーナーでもあります。奥さんのゆき枝さんや息子さんたちと足久保の名所の一つを創り上げています。

DSC_0205 DSC_0204

鈴桃の詳細については、本ホームページトップのバナー案内の「鈴桃HP」をご覧ください。

DSC_0210 DSC_0209

DSC_0207 DSC_0208

 

足久保山彦会 代表の 武田一彦さん

DSC_0193

足久保山彦会(代表 武田一彦さん)は、足久保の歴史を守り、農業を楽しむ会として足久保口長島地区を中心に16軒の自園自製農家が集まっているグループです。グリーンツーリズム事業に挑戦中で、地区のイベントを盛り上げたり、お茶をテーマにした旅行を受け入れたりと足久保のPRに奮闘中です。

 

DSC_0196 DSC_0194

4月27日(日)には足久保でお茶摘みの手伝(てんだ)いをするイベントを開催し、お茶摘み体験などを開催しました。この時 摘んだお茶は「てんだい茶」として仕上げられ、参加者にも配られます。なお、このイベントにはJAの新入社員も体験研修として参加しました。

 

DSC_0030 DSC_0043

3月16日(日)には、聖一国師がお茶を持ち帰った時に歩いたとされる古道を辿る「ティーロード トレッキング 2014 春」を開催しました。

足久保 新茶 は いかがですか!

DSC_0187

 足久保の新茶が出来上がりました。皆さま、是非 ご賞味ください。

DSC_0140 IMG_0446

下記の所などで取り扱っています。(主な所を掲載しています。)

 ★足久保共同製茶組合 

    歴史と文化に育まれた「足久保銘茶」は全国的に見てもトップレベルの品質であり、

    数々の品評会で農林水産大臣賞を受賞しています。

     価格例示 ・高級新茶 100g当たり1,500円の品90g2本紙缶セット 3,000円

          ・100g袋入り 2,000円、1,500円、1,000円、700円

     〒421-2125  静岡市葵区足久保奥組736-2  電話&FAX  054-296-3530   鈴木

                                電話&FAX 054-296-3637 武田

 

 ★足久保ティーワークス茶農業協同組合

     お茶にとって理想的な自然環境で育った最良の生葉を、最新技術の整った衛生的な

     工場で最上質のお茶に仕上げています。

      〒421-2124  静岡市葵区足久保口組2082-2  電話 054-296-6700 FAX 296-6701

                                  ホームページ http://www2.ocn.ne.jp/~teaworks/

 

 ★緑明園 (佐藤幸雄)

     お茶の栽培から製茶まで丹念に作りました。安心安全な美味しいお茶をお届する

     自園自製の緑明園です。

       〒421-2125  静岡市葵区足久保奥組2222

                                                 電話 054-296-3197   工場 296-6838-                                                                            携帯電話 090-9028-8687     

足久保 献茶式 【4月24日 開催】

DSC_0176

平成26年4月24日(木)13時より法明寺観音堂で足久保献茶式が行われました。千手観音様に足久保の新茶を献上し、今年の茶業振興と足久保地域の発展を祈願しました。主催の足久保茶研究会(佐藤幸雄 会長)の皆さんと自治会連合会の理事、足久保小学校長様他が参加しました。

DSC_0174 DSC_0173 DSC_0177 DSC_0178

 

献茶式の後、本堂において弘風会の皆様による新茶の御手前があり、昨日摘んだばかりの新茶の香りと味を堪能しました。

DSC_0181 DSC_0184 DSC_0180 DSC_0182

26年足久保献茶式の茶農家 海野照弘さん

DSC_0149

平成26年4月24日13時より足久保法明寺で足久保献茶式が行われます。この足久保法明寺千手観音様へ献上する新茶の摘み取りが、前日の23日に海野照弘さんの茶畑で行われました。約30名の茶農家の方々が午前8時に集まり、綺麗に育った新茶の摘み取りを始めました。

DSC_0140 DSC_0139 DSC_0141 DSC_0153 DSC_0156 DSC_0161  

 

 

自治会連合会 総会 【4月20日 開催】

DSC_0131

平成26年4月20日19時より足久保公民館において  25年度期末・26年度期首の総会が開催され、役員など 多くの方々が出席し 25年度事業・決算報告、26年度役員・事業計画・予算案を審議しました。いずれも原案どおり可決承認されました。

DSC_0132 DSC_0130

今後、25日に学区安全パトロール隊、26日に地区社会福祉協議会、27日に体育振興会の総会が順次開催され、新年度の活動が始まります。

DSC_0133 DSC_0134

なお、総会の席において、平成22年度~25年度の4年間に亘って会長を務められた川崎義郎さんに対して新会長の鈴木義則さんから感謝状が贈呈されました。川崎さんは会長退任後も副会長として残り地域振興などについて指導、足久保活性化のため尽力してくださいます。

 

ページの先頭へ ▲